今日のカメラ散歩

鈴鹿川派川・河口の鳥さんたち

10月30日

沖には四日市港に出入りする船が絶えず見られる。

鈴鹿川派川の河口、楠漁港のあたりは年間を通じて海鳥たちの楽園。カモメやカモ、シギチ類などいろんな冬鳥が干潟や水面で餌をつついている。この日見かけたのはセグロカモメ、ズグロカモメ、ユリカモメ、ウミネコなどのカモメ類、マガモ、ハシヒロガモ、カルガモ、コガモなどカモ類、それにキアシシギ、アオアシシギ、ハマシギなどシギチ類。これから冬に向け、ますます賑やかになることだろう。