飛び込みを待つ間、ハクセキレイやアオサギが脇役を務めてくれた。

今日のカメラ散歩

久しぶり、カワセミに会いに行く

9月4日

ツツドリのあと、お山に行っても空振り。そこでほぼ空振りなし、半年ぶりに隣県〇〇公園のカワセミに会いに行く。前日までは幼鳥も姿を見せたそうだが、この日は子育てでやつれたオス親一羽、暑さをよけてか松の小枝の影に止まり、下の獲物を狙っている。飛び込みの瞬間を待つ多くのカメラマン、30分余りじらされた挙句、1回限りの飛び込み、それでも獲物はかなり大きく、呑み込むのに四苦八苦していた。2回目は午後、同じところに止まり、1時間余り待ったが、根負けして引き上げた。

カメラ散歩・主な履歴