今日のカメラ散歩

一番多く見かけたカルガモ

7月1日

水田地帯に鳥さんを求めて…

ケリも多く見かけた。羽根うらの白と黒のコントラストがきれいだ。

梅雨の晴れ間、水田地帯の鳥さん探しにちょっぴり遠出してみた。狙いはシギチ類だったが、期待の休耕田には水もなく空振り、水田では運よく子連れのタマシギさんに出会えたほか、ゴイサギの幼鳥・ホシゴイやシラサギの親子にも楽しませてもらった。

シラサギの親子、飛び方を教えているのだろうか…

そろりそろり、餌を狙って…

じっと水面を見つめるホシゴイ、餌を狙っているのだろうか…

なにガモだろう?