5月28日

ヒナ誕生 木曽川のオオタカ

木曽川のオオタカ、ヒナ誕生を聞いてさっそく出かけてみた。昨年と同じ場所、同じ巣を再活用して4羽のヒナが育っていた。嘴だけは鋭さを感じるが、真っ白な産毛がなんとも可愛い。巣の近くでは1羽(メス?)の親がヒナを見張り、時々飛び立っては近くの木の枝を銜えてきて巣の補強、オス?は狩りに出てムクドリやヒヨドリなどを捉え、細かく食いちぎってヒナに与えている。風で揺れ動く緑の枝の隙間からそんな様子を捉えてみた。

カメラ散歩・主な履歴

もう1羽の親が狩りを終えて戻ってくると、ヒナはいっせいに立ち上がり、口を大きく開けて…

見張り役の1羽は時折木の枝を銜えてきて巣の補強をしていた。

今日のカメラ散歩