今日のカメラ散歩

鈴鹿川(派川)河口の海鳥たち

8月15日

この2枚は在庫から

ウミネコはみんな口を開け、同じ方を向いて群がっていた。

 8月15日、予科練の名のもと、炎暑の中の過酷な労働、70年前のこの日のことがいやでも思い出される。今はいろんな鳥さんを追って写真を楽しんでいる。幸せだな… 
 アオバズクのあと、猛暑で出しぶっていたが、久しぶりに海辺の方に足を向けてみた。ここ鈴鹿川の派川河口、まだ時期が早いのかシギチ類も少なく、いささか淋しい。わずかにキアシシギ、キョウジョシギ、メダイチドリ、シロチドリなどかそれぞれ数羽、それにウミネコの群れが目につく程度だった。

カメラ散歩・主な履歴

浅瀬に入った1羽はみごと小魚を…