今日のカメラ散歩

5月13日

なんじゃもんじゃの庄内緑地

昨年の今ごろ、カワセミのいろんな生態を撮り、大いに楽しませてもらった庄内緑地、先月はダメだったのでもう一度出かけてみた。結果的にはこの日も空振り、池の止まり木にはゴイサギの幼鳥、ホシゴイがのんびりと止まっていた。広い緑地は「なんじゃもんじゃ」(ヒトツバタゴ)の大木が真っ白な花をつけ、バラ園も花ざかり、流れにはキショウブが水面を彩っていた。

マガモ(メス)が愛嬌を振りまいていた。