今日のカメラ散歩

近場にもヒレンジャクが…

2月14日(17日追加更新)

昨冬は岐阜県の中山道美濃太田宿に遠征、キレンジャクの群れを撮影したが、今年は近場の川のほとりにも渡ってきていると聞き、出かけてみた。川辺にはヒレンジャクの好物、ヤドリギの木が数本あり、数羽、あるいは10数羽が群れをなして木々を飛び回り、木の実を食べていた。
 ヒレンジャクはシベリア東部や中国北東部で繁殖し、毎年この時期にわたってくる。長い冠羽があって歌舞伎役者を彷彿させる頭部、衣装も美しい。群れをなして行動することが多く、連なる雀からレンジャク、ヒは尾羽が緋色から、黄色いのをキレンジャクというが、見かけることが少ない。

カメラ散歩・主な履歴

ヤドリギの実をよく食べるが水もよく飲む。ヤドリギの近くにある畑作用の甕や川辺に降りてくるのがシャッターチャンスでもある。