長野県の諏訪湖では毎年8月と9月に全国規模の豪華花火大会が開かれる。8月は豪華さを競う全国花火大会、9月は全国の花火師が芸術性の高い花火の腕を競う全国新作花火競技大会。画像はいずれも9月の大会、湖面と夜空を彩る花火の競演は諏訪湖ならではの光景。湖畔を埋める30万人の観衆を魅了した。

フィナーレを飾る水上スターマインは湖面の両端から打ち上げられ、それが次第に中央に移って合体するという諏訪湖ならではの壮大な仕組み。見るものの度肝を抜く迫力だ。

夜空に描く火の芸術

湖上を彩る諏訪湖の花火